人気記事を表示するWordPress Popular Postsというプラグイン

人気記事を表示するWordPress Popular Postsって必要?外してみた

SEO,WordPress,ブログ運営

WordPressの人気のプラグイン、WordPress Popular Postsを外しました。理由はページの専門性を阻害するから。

人気記事を表示するWordPress Popular Postsって必要?外してみた


ページの専門性とは

WordPress Popular Postsとはブログの人気記事を集計して表示してくれる便利なWordPressのプラグイン。

WordPress Popular Posts

私も見た目の華やかさから長い間サイドバーに表示していたのですが、これっていらないですよね??

自分自身の行動を観察してみても、面白いサイトがあったとしても、ロゴやグローバルナビでトップページへは行くけど、人気記事ランキングなんて触ったこと無いですもん(^^ゞ。

 

しかもサイドバーはPCで見るととても良い位置にありますが、スマートフォンで見ると一番下に表示されるので、ほぼ誰も見ないといって良いと思います。

 

WordPress Popular Postsのメリットとデメリット

WordPress Popular Postsなどのアクセスランキング(内部リンク)はページの回遊率が上がるのでSEO的にも良いとか言われていますが、本当にそうなのでしょうか。

最近のGoogleはページの専門性を高く評価する傾向があるので人気ページランキングの設置はどう考えても専門性を阻害する要因でしか無いと思います。

 

例えば冷蔵庫で上位表示させたいページに、同じ冷蔵庫の別の記事を表示するなら分かるのですが、冷蔵庫以外の例えばTVや他の家電などの記事をいくら貼ったところで冷蔵庫のことを調べたくて来ているユーザーは興味を示さないだろうし、ページの専門性も落ちますよね。

 

WordPress Popular Postsなどのアクセスランキングも同様で、ページの内容と異なるページへのリンクは単なる余計なリンクでしかないと思うんです(Amazonなどのモンスターサイトでさえ最近はそういったリンクはかなり少なくなっています)。

*WordPress Popular Postsをカスタマイズすればカテゴリやタグ別に表示することも可能なようですが。

 

LuxeritasなどのSEOに優れたWordPressのテーマは、メインコンテンツ(本文)とサイドバーをasideというタグを入れることで「本文とは関係ない部分ですよ」と区分けしているので多少はマシだと思いますが、それでもやはり専門性を阻害する余計な文字やリンクは入れないほうが良いと思いまして、私はWordPress Popular Postsを外すことにしました。

外すと言っても厳密にはトップページ以外ですね。トップページに人気記事ランキングを表示するのは有効だと思うのでそのまま貼っています。

 

まとめ:人気記事ランキングを外してみて

WordPress Popular Posts(余計なリンク)を外して数日、アクセス数の増減は特になしです(上がるのを期待していますが)。

しかし、WordPress Popular Postsを無くしたことで回遊率が減ったかといえばそんなこともなく、Googleアナリティクスの直帰率も、ユーザーあたりのセッション数も、特に変化はありません。

 

やはり最近はスマートフォンを利用する方が多く、レスポンシブデザインではページの最下部になってしまうサイドバーってやはりほとんど見ないんですよ、スマートフォン時代はサイドバーはいらないと言って良いかもしれませんね。

 

コアウェブバイタルのCLS(Cumulative Layout Shift)に引っかかって以降、私も色々やってきましたが、ブログがどんどんシンプルになっていっている。

 

WordPressには便利なプラグインがあって、使うと華やかになるのでどんどん足してしまいがちですが、シンプルこそが最強だと思います。

 

あとはページの内容かぁ(;_;)

 

関連リンク

パソコン/インターネット

Posted by Tsune