自転車を買ったら自転車保険にも加入しましょう~楽天超かんたん保険に入りました

楽天超かんたん保険~自転車を買ったら自転車保険にも加入しましょう

折りたたみ自転車

自転車を買ったら自転車保険に入らなくてはいけません。楽天ユーザーの私は、『楽天超かんたん保険』を選びました。

楽天超かんたん保険とは


自転車保険とは

自転車を新しくしたので自転車保険にも加入しました。

自転車保険とは、自転車運転中に自分がケガをした場合の補償はもちろん、相手にケガを負わせてしまった場合の損害賠償に備えるための保険のことです。

 

ネットで自転車を買うと、特に自転車保険についてのアナウンスはされませんが、防犯登録と同様に、自転車保険の加入は必須です。

 

自転車保険の加入を義務化している都道府県

自転車は持ってるけどあまり乗らないので自転車保険はいいや?と思ってる方もいると思いますが、加入を義務化している都道府県はすでにこれだけあります。

自転車保険の加入を義務化している都道府県
※2023年7月現在

義務化と行っても、自転車保険に加入していないからと言って罰せられることないようですが、もしもに備えることは大切ですよね。

 

特に自転車に乗る機会が多く、事故の多いお子様には必須だと思います。

事故に備えて自転車保険に加入しましょう

自転車の重大事故では、15~19歳の加害者が最多だそうです。

15~19歳の自転車加害事故が最多です。

 

実は私も自転車事故の被害者

実は私は、10年以上前のことですが、夜中に自転車を乗っていてひき逃げにあい、右肩のヒビと、左小指を骨折したことがあります。

ひき逃げにあって怪我をしたときの写真

いまだに肩は上げると痛いですし、小指の第一関節、第二関節は不自由です>>ギター弾くのに😣

 

昔の記憶なので定かではないですが、ひき逃げなどの相手がいない場合、健康保険が使えないとのことで治療費は全額負担になりました。

※確か区役所で書類をもらって損保会社に提出することで結果、保険適用になりましたが・・・・。

参考:
ひき逃げされたら、私はどうなるの?

また、自分が加害者になってしまった場合でも、自転車保険に入って入れは最大1億円が被害者に支払われるので、もしものときのために自転車保険に入っていれは安心です。

 

自転車保険は実はとても安い

自転車を買ったら自転車保険にも加入しましょう~楽天超かんたん保険に入りました

保険と言っても、自転車保険は、自動車の任意保険保険のように高額ではありません。

 

私は楽天ユーザーですので、今回、楽天の自転車保険に入ったのですが、月々の掛け金はわずか数百円でした。

 

楽天の自転車保険

楽天には、『楽天損保』と、『楽天超かんたん保険』がありややこしいのですが、私は『楽天超かんたん保険』のほうに入りました。

 

『楽天超かんたん保険』には、節約コース、標準コース、充実コースがあり、保証内容は以下の通り。

楽天超かんたん保険のプラン一覧
※価格、保証内容は2024年2月現在

『楽天損保』のサイクルアシストと比較すると、甲乙つけがたいのですが、『楽天損保』は通院費用が出ないんですよね(楽天超かんたん保険の節約コースを除く)。

楽天損保のサイクルアシスト
※価格・保証内容は2024年2月現在

私は、過去のひき逃げにあった経験から、やはり通院費用は少額でも出たほうが良いと思ったので、『楽天超かんたん保険』の真ん中のグレードの標準コース(本人型)に申し込むことにしました。

 

標準コースは、年払いで3,740円(月額340円)の保険料になります。個人賠償は最大1億円、通院の日額は1,000円/日、入院の日額は1,500円、手術15,000円、死亡・後遺症は100万円のタイプになります。

 

▼以下のリンクから節約コース、標準コース、充実コースなど全てのコースへアクセス可能です。

『楽天超かんたん保険』の標準コース

 

※楽天超かんたん保険では、クレジットカード決済(VISA、Master、Diners)のみ受け付けております。楽天バンク決済のお客様につきましては、お手元にクレジットカードのご用意をお願いいたします。クレジットカードをお持ちでないお客様につきましては、保険料支払い情報のご登録及び楽天超かんたん保険にご加入いただけません。

 

こんな感じで、いつものショッピング感覚で保険に入れるのは嬉しいですね。

楽天超かんたん保険~お申し込みの流れ②

 

初回のみ楽天ポイント・楽天キャッシュで支払い可能です。

楽天超かんたん保険の支払いは、初回のみ楽天ポイント・楽天キャッシュが可能です。

楽天超かんたん保険~マイページより~

楽天超かんたん保険申込後の手順

楽天超かんたん保険』は、楽天でお買い物するのと同じ感覚で申し込みできるので簡単です👍

 

ただし、上記ページから楽天超かんたん保険の支払いを行っても、まだ正式な手続きは完了していません。

 

購入手続き後に来る楽天からメールのURLから、楽天超かんたん保険のマイページへアクセスしてからはじめて申し込み完了になります。

楽天超かんたん保険~お申し込みの流れ①

加入者証は書面では届かないので、マイページから確認する形になりますので、必要であれば、マイページの画面を印刷しておきましょう。

楽天超かんたん保険~申込みフォーム⑤

オペレーター

 

マイページには、事故時の連絡先や証券番号、加入者番号等が書かれているので必ず控えておきましょう。

まとめ

もしもに備え、、、というより、多くの都道府県では自転車保険が義務化されていますので、自転車を買ったら自転車保険には必ず加入しなければいけません。

 

私も普段は車ばかりで自転車にはあまり乗りませんが、今回、楽天で『楽天超かんたん保険』に加入しました。

 

楽天でお買い物するのと同じ感覚で簡単な手続きで入れたのでとりあえずはホッとしています。

 

これでガンガン自転車に乗れますね!!

 

楽天ユーザーの方におすすめの自転車保険はこちらから

楽天超かんたん保険

『楽天超かんたん保険』は、自転車以外にも、ゴルフなどのスポーツ、アウトドアなど色々ありますよ。

楽天超かんたん保険~商品ラインナップ

 

おすすめ記事

生活/仕事,スポーツ

Posted by Tsune