検索順位チェックツールGRCを導入して真面目にサイト運営します

2020年12月30日

SEO対策の必需品!検索順位チェックツール GRCを導入しました。GRCとは自分の管理するサイトがGoogleやyahoo、Bingなどの検索エンジンで何位なのかをチェックするツールです。


SEO対策の必需品検索順位チェックツールGRCを導入

2020年もまもなく終わりです。今年はコロナがありましたので精神的にキツかったですが、何とか無事に新年を迎えられそうです。

さて、いくつかのウェブサイトを運営している私からしたら、コロナ以上に怖いのがGoogleの大きな順位変動(コアアップデート)です((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかし2017年より少しずつ順位を下げられていた、とある運営サイトが2020年1月のコアアップデートでようやく上昇!

2020年は1月、5月、12月の3回のコアアップデートがあったのですが、なんと一度も被弾せずに済みました(近年では珍しい)。

こちらはそのサイトのアクセス推移ですが、毎回少しずつ下がり続けていたのが、2020年になってようやく元に戻りつつあるという感じですかね??

2020年1月のコアアップデートで順位がようやく上昇!

ブログやウェブサイトを運営している方は、上のようなアクセス解析ツールを導入していると思うのですが、今回GRCという、Googleなどの順位チェックを一括で確認できるツールを導入してみました。

検索順位チェックツールGRCとは

検索順位チェックツールとは、Googleやyahoo、Bingなどの検索エンジンで表示される特定のキーワードの順位を追うツールで、例えば ”エレキギター おすすめ”でGoogleの検索順位が1位だったとしても、次の日は5位に下がっていたり、毎年行われるGoogleのコアアップデートでは突然圏外に飛ばされてしまうこともありますが、そういった順位をチェックするツールですね。

検索順位チェックツールGRCとは

これまではSerposcopeという無料のツールを利用していたのですが、とにかく時間がかかるのと、エラーも頻発するのでこりゃアカン!ということで、GRCを導入することに。

Serposcopeという無料のツール

 

GRCは高性能であるにも関わらず、ベーシックなら月あたり495円(年4950円)で使えるという安さも魅力です。他にも優秀な検索順位チェックツールはありますが、ここまで安いのはGRCだけ。

GRCのライセンスプラン

GRCのライセンスプラン/ベーシックなら月あたり495円(年4950円)で使えるという安さも魅力です

対象URL数5,検索語数500のベーシックで私は十分。

GRCを導入すると日々の順位が数字とグラフで確認できます。

GRCを導入すると日々の順位が数字とグラフで確認できます。

GRCを導入すると日々の順位が数字とグラフで確認できます。

順位が落ちたサイトというのは何かしらの原因があるはずで、対象ページをリライトしたりしていると、突然順位が戻ったりします。

もちろん、間違った対応をするとさらに順位が落ちることもあるし、地道に積み上げた作業もコアアップデートで一気にふっ飛ばされることも・・・・・_| ̄|○

このようにGRCは、Google Analyticsなどのアクセス解析だけでは得られない情報を取れるんですよね。

Google サーチコンソールでも同じような機能はありますが、リアルタイムではないのでやや使いづらいです。

ということで、今まではSerposcopeでしたが、GRCを導入したので本格的にSEO対策(サーチエンジン最適化)をやろうかなと思いますp(^^)q

GRCはキーワードが10個のみですが無料でも使えますのでぜひ一度使ってみてください。

 

検索順位チェックツールGRCはこちらから



検索順位チェックツールGRC