テザリング~データ通信の上限設定は必須です!

テザリング

テザリング時のデータ通信の使いすぎを防ぐために、PCとiPhone側の設定変更を行いました。

ノートパソコンがメインになったのでテザリングオプションを申し込んでみた


え、テザリングでいきなり20G使っちゃったの?

私の携帯電話(au)のプランはauピタットプランというもので、最大20Gまで制限がかからずにデータ通信を行えるプランです。

テザリングって簡単にできるの?申し込んでみたら簡単で快適だった!

auピタットプランでテザリング

私は外でPCを使うことはまずないので、テザリングを使用したとしても3G程度だろうと思っていたのですが、いきなりやってしまいました😱

 

ちょうどiPhoneのソフトウェアアップデートがあったので、PCとiPhoneをUSBでつないでバックアップを取った後にそのままアップデートをしたら、何故かUSB接続のテザリング状態になっていたようです。

テザリングになるとiPhoneの上部の色が変わるのですが、気づくのが遅れました_| ̄|○

テザリング状態になると画面の上の色が変わる。

あわててテザリングをOFFにしたのですが後の祭り、、、、。

 

1G以内だったデータ使用量が、わずか数分間で制限がかかる手前のステップ5(20G)まで上昇、、、、テザリングこわーーーーー((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

テザリングが誤ってONになってしまい、数分で20G近くを消費してしまいました。

あわててiPhoneとPC側の設定を変更しました。

 

iPhone使用時のデータ通信の上限を3Gに変更

まずはiPhone側でバックグラウンドで勝手にアプリの更新しないようにAppのバックグラウンド更新をWi-Fi接続時のみに変更(今まではWi-Fiとモバイルデータ通信がON)。

iPhoneの設定でAppのバックグラウンド更新 でWi-Fiのみに変更①

iPhoneの設定でAppのバックグラウンド更新 でWi-Fiのみに変更③

設定 > 一般 > Appのバックグラウンド更新 でWi-Fiのみに変更。

 

さらにPC側で、iPhoneでテザリングしたときのデータ通信量の上限を3Gに設定。

iPhoneでテザリング接続したときのみデータ通信量の上限を3Gに設定

設定 > ネットワークとインターネット > テータ使用状況 でiPhoneを選択し、データ通信の上限を(とりあえず)3Gに。

 

これで、一安心ですねε-(´∀`*)ホッ。

 

まとめ:テザリングにはデータ通信量の上限の設定は必須です!

テザリングを使った実感ほぼ0で来月の請求は約3,000円のプラスです😅

※auピタットプラン1G未満の料金は3,278円(+テザリングオプション550円)、データ通信20G未満の場合はで6,578円になります。

 

高い勉強代になりました_| ̄|○

 

おすすめ記事

パソコン/インターネット

Posted by Tsune